金属床という義歯のメリット|大田区大森・池上駅で口コミNo.1の歯医者|梅本歯科医院

かかりつけ歯科医機能強化型診療所

東京都歯科医師会会員

大田区大森歯科医師会会員

梅本歯科

バスで大森駅5分/池上駅5分/蒲田駅15分

大森地区在住の方の2人に1人が通った歯科医院

お問い合わせ・ご相談

月水金:21時まで!大田区無料歯科健診対応

0120-648-000

東京都大田区中央4-34-2【大森駅バス5分】

金属床という義歯のメリット

投稿日:2018年2月24日

カテゴリ:院長ブログ

金属床という種類の義歯があります。

これはもちろん入れ歯の一部が金属でできているものです。

メリットとしては金属という特殊性から保険の義歯のようにプラスチックと違い薄く作ることが出来ます。

また上の義歯の場合は特に熱を感じることが出来るので、味を感じることが出来るようになったと言われます。

ただその長所だけでなく金属の入れ歯は保険の物と違いかなり精密に作ります。

その為に残っている歯を保護する役割もあります。

バネの形態や種類もいろんな物が作れますし、デザインも自由自在です。

ですから入れ歯を入れ歯だけの事と考えずに、お口の中全体としてどのような役割を果たしてくれるかを考えてみると、大変価値のあるものと言えます。

お口は自分の歯、かぶさった歯、ブリッジの歯、インプラントの歯、義歯の歯などといろんな種類に分けられますが、各々が相関関係を持って存在しテイルという事を考えて、私たちは治療をしています。

トップへ戻る