治療における動機付け|大田区大森・池上駅で口コミで評判の歯医者|梅本歯科医院

かかりつけ歯科医機能強化型診療所

東京都歯科医師会会員

大田区大森歯科医師会会員

梅本歯科

バスで大森駅5分/池上駅5分/蒲田駅15分

大森地区在住の方の2人に1人が通った歯科医院

お問い合わせ・ご相談

月水金:21時まで!大田区無料歯科健診対応

0120-648-000

東京都大田区中央4-34-2【大森駅バス5分】

治療における動機付け

投稿日:2018年7月14日

カテゴリ:院長ブログ

治療をしていていつも思うのですが、結局は患者さんの問題となります。

どういうことかと言うと、歯ブラシをするのも、入れ歯をきれいにするのも、固い物を噛まないようにするのも、間食をしないようにするのも、すべて患者さん次第なのです。

でもそその患者さんがどうするかを決める決定的な要因は我々歯科医師にあると思います。

すなわち我々がいかに患者さんにそういう事が大事であると啓蒙できるか、動機付けできるかが勝敗の分かれ目のような気がします。

結局健康を保つためには我々歯科医師がどんなに頑張ってお掃除をしても、どんな院頑張って歯ブラシ指導をしても毎日の事です。

患者さんがやらなければそれですべて終わってしまいます。

今当院に通ってきている小児の方は(中学生、高校生を含め)結構頑張って間食を制限してくれています。

そのおかげで虫歯(初期虫歯)の進行がほとんど見られなかったり、一部修復象牙質が出来てきて再石灰化が起こって、いわゆる虫歯が治ってきているお子さんもいます。

ここのようにいかに患者さんがその気になってくれるかで、その方の歯の持ちが変わってきます。

今後とも粘り強く指導していきたいと思います。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る