小児治療とコントロール|大田区大森・池上駅で口コミで評判の歯医者|梅本歯科医院

かかりつけ歯科医機能強化型診療所

東京都歯科医師会会員

大田区大森歯科医師会会員

梅本歯科

バスで大森駅5分/池上駅5分/蒲田駅15分

大森地区在住の方の2人に1人が通った歯科医院

お問い合わせ・ご相談

月水金:21時まで!大田区無料歯科健診対応

0120-648-000

東京都大田区中央4-34-2【大森駅バス5分】

小児治療とコントロール

投稿日:2018年2月27日

カテゴリ:院長ブログ

子供の治療は難しいものです。

大人ですら嫌だと思う歯医者に来て治療を受ける子供がいることが驚くことなのですから。

当然虫歯にしてしまった親御さんの責任はありますが、それでも何とかして虫歯をひどくしないようにという親御さんの願いが強いのも事実です。

当院では基本的に抑えて治療をすることはしません。

ただ状況によってはそのようなことが必要になる場合も無いとは言えません。

無痛治療を謳っているいる当院としては、なるべく痛くないように心がけつつも、早く治療が出来て痛みを取り除いてあげたい気持ちとのはざまでいつも苦しんでいます。

また他院で抑えつけられたり、説明なく突然削り始めたりされたためにトラウマとなってやむなく転医して当院を訪れる方もおられます。

今子供の虫歯が減ったと言われておりそれを実感する毎日ですが、時々低年齢児で数本の虫歯の有るお子さんが来られますが、最近の歯科医はそういう患者さんに出会うことが無いのか、このようなトラウマの患者さんが来られます。

こうなるとその心の傷を癒すために数回の治療を捨て、ただひたすら心理作戦でいかに相手の(お子さんの)ねじれてしまった心の傷を解きほぐすことがことができるかが勝負です。

これも親御さんの協力が不可欠で、我々が独り相撲を取っても何の意味もありません。

こういう訳で子供の治療は難しいのです。

 

 

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る