金属床の修理|大田区大森・池上駅で口コミで評判の歯医者|梅本歯科医院

かかりつけ歯科医機能強化型診療所

東京都歯科医師会会員

大田区大森歯科医師会会員

梅本歯科

バスで大森駅5分/池上駅5分/蒲田駅15分

大森地区在住の方の2人に1人が通った歯科医院

お問い合わせ・ご相談

月水金:21時まで!大田区無料歯科健診対応

0120-648-000

東京都大田区中央4-34-2【大森駅バス5分】

金属床の修理

投稿日:2018年10月26日

カテゴリ:院長ブログ

金属の入れ歯を入れた患者さん(他院で製作)が来られました。

とてもいい入れ歯で患者さんも喜んでおられます。

でも少しその前医の先生が納得がいかないという事で転医されてきました。

理由はその気に入っている上の入れ歯が、それを支えている歯が虫歯なので治療をすると入れ歯を作り直さなくてはならないと言われたという事です。

ご本人にとっては気に入っておりなん緒不自由もなく使っている入れ歯を、虫歯の歯の治療が理由で作り直すのは納得がいかなかったようです。

もちろんその入れ歯は自費の為に、作り直すとすればまた何十万円かの費用が掛かります。

拝見するに虫歯は1本ですし、今の入れ歯は若干の修理は充分に出来るので、まずは問題なく今の気に入っている入れ歯をお使いいただけそうです。

その点を十分にご説明して、次回から虫歯の治療をすることとなりました。

入れ歯は10個作ると10個違うものが出来ると言われています。

粘膜という可動性のものの型を採るのは微妙に毎回違う型となり、出来上がった入れ歯も違うものとなるわけ訳です。

我々歯科医師側から言わせていただくと、なるべくうまくいっている入れ歯は基本的には作り直したりはしたくないものです。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る