今週2人目の歯根破折とレントゲン|大田区大森・池上駅で口コミNo.1の歯医者|梅本歯科医院

かかりつけ歯科医機能強化型診療所

東京都歯科医師会会員

大田区大森歯科医師会会員

梅本歯科

バスで大森駅5分/池上駅5分/蒲田駅15分

大森地区在住の方の2人に1人が通った歯科医院

お問い合わせ・ご相談

月水金:21時まで!大田区無料歯科健診対応

0120-648-000

東京都大田区中央4-34-2【大森駅バス5分】

院長ブログの記事一覧

今週2人目の歯根破折とレントゲン

今週2人目の歯根破折とレントゲン

投稿日:2017年12月6日

カテゴリ:院長ブログ

先日も書きましたが、歯が痛くて歯医者に行くとレントゲンで歯根破折があるという事で抜歯をしなくてはいけないと言われた、という事で川崎から来院された患者さんのケースです。 レントゲンで歯根破折がわかるようですと噛むことが出来 […]

続きを読む

仮の歯に関して

仮の歯に関して

投稿日:2017年12月5日

カテゴリ:院長ブログ

仮の歯に関してです。 歯を削ってそこが見える箇所であったり食べにくい場合に私たちは仮の歯(かりば:ともいいます)をおつくりします。 ところが仮の歯はやはり仮の物であり、最終的な物とはかなり違います。 例えば耐久性や舌感見 […]

続きを読む

歯根破折とレントゲン

歯根破折とレントゲン

投稿日:2017年12月4日

カテゴリ:院長ブログ

歯根破折をしているかどうかをレントゲンなどで確認してほしいという患者さんが来られました。 歯根破折はレントゲンで写ることもありますが、そうでない場合が多いです。 水平に破折していたならばすぐに(すぐでないときも多いですが […]

続きを読む

歯を抜いてください!

歯を抜いてください!

投稿日:2017年12月3日

カテゴリ:院長ブログ

たまに「歯を抜いてください」と言われる患者さんがおられます。 もちろん初診でも再診でも。 一昨日来られた患者さんは前回に歯周病でグラグラしていたので、噛み合わせの調整と投薬でとりあえず症状を抑えられないかやってみました。 […]

続きを読む

神経を取ると歯は黒くなる

神経を取ると歯は黒くなる

投稿日:2017年12月2日

カテゴリ:院長ブログ

神経を取りますと歯が黒くなることが多いです。 茶色い色やグレー、褐色などにも変化する方がおられます。 これは神経と共に血液が存在するために、神経を取るという事は血液循環を断ち切るという事で、すなわち「死んだ歯」となるわけ […]

続きを読む

保険で奥歯に白い歯Ⅱ

保険で奥歯に白い歯Ⅱ

投稿日:2017年12月1日

カテゴリ:院長ブログ

昨日も書きましたが奥歯(第1大臼歯)に保険にて白い歯をかぶせることが出来るようになりそうです、の続きです。 私自身が昨日の朝に関東信越厚生局の東京都支部へ電話をして、「噂では12月から保険導入と言う運びになるはずだが、連 […]

続きを読む

保険で奥歯に白い歯

保険で奥歯に白い歯

投稿日:2017年11月30日

カテゴリ:院長ブログ

保険で奥歯に白い歯が入ればとてもいい事だと患者さんは考えるでしょう。 確かに奥歯でも小臼歯ならば今現在の保険制度で作ることはできます。 しかしながら保険で奥歯(大臼歯)には白い歯は作ることが出来ません。 いや、正確に言う […]

続きを読む

虫歯か知覚過敏か?

虫歯か知覚過敏か?

投稿日:2017年11月29日

カテゴリ:院長ブログ

虫歯と思うという事で来院されて知覚過敏である患者さんが多いです。 虫歯と知覚過敏の大きな違いは細菌感染の有無です。 ばい菌によって歯が溶けてきた状態を「虫歯」と呼び、力学的な要件で歯がしみることを「知覚過敏」と呼びます。 […]

続きを読む

義歯の難しさ

義歯の難しさ

投稿日:2017年11月28日

カテゴリ:院長ブログ

他院で義歯を作られた方が来られました。 しかも先日までお通いだったとのことでした。 事情をお尋ねしたところ、新しい義歯を作ったがうまくいかないという事でした。 とにかく落ちる。口の中がいっぱいになる。噛むことが出来ない。 […]

続きを読む

保育園からの質問

保育園からの質問

投稿日:2017年11月27日

カテゴリ:院長ブログ

保育園や小学校での外傷はよくあります。 当院では嘱託している保育園や学校歯科医をしている小学校から外傷の子供を診てほしいという問い合わせには迅速に対応するようにしています。 外傷の治療は時間を争うような事態にもなりかねま […]

続きを読む

<1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >

トップへ戻る