紹介状や照会状が増えた|大田区大森・池上駅で口コミで評判の歯医者|梅本歯科医院

かかりつけ歯科医機能強化型診療所

東京都歯科医師会会員

大田区大森歯科医師会会員

梅本歯科

バスで大森駅5分/池上駅5分/蒲田駅15分

大森地区在住の方の2人に1人が通った歯科医院

お問い合わせ・ご相談

月水金:21時まで!大田区無料歯科健診対応

0120-648-000

東京都大田区中央4-34-2【大森駅バス5分】

紹介状や照会状が増えた

投稿日:2018年9月14日

カテゴリ:院長ブログ

紹介状:患者さんを他院へご紹介して検診、診断治療などを行っていただくようにお願いする書類のこと

親知らずの抜歯依頼や全身疾患があり治療が難しい方。精神疾患のある方や当院では設備が無く精密な診断や治療が出来ないようなケースなどで昔から頻繁にこういう書類を出していたのです。

 

照会状:患者さんの病状や現在の服薬、歯科治療に関しての諸注意などをご指摘いただく書類

高血圧、糖尿病、脳血管疾患や骨粗鬆症、最近は認知症などで病院にかかられて服薬していたり透析を受けていたりがん治療を始めている方などが多く、医科の先生に歯科治療についてのご教示を頂かなくては歯科治療が進められないケースが増えてきました。

 

今年になって特にこういう「医科歯科連携」と言う言葉が出てきて、お互いに情報交換をしつつ患者さんのお身体に悪影響が出ないような治療をするように心がけています。

医科の先生方も特に糖尿病やがん治療などでは口腔清掃の大事さを考慮していただき、私どもに史跡やプラーク除去などをご指示されることも多くなってきました。

いわゆる全身疾患は口腔清掃無くして良くならないという事です。

ただ単にお口の中が汚れているという事は、お口の中に限局した問題ではなく、全身に関わっているという事です。

詳しくはまた後日記したいと思っています。

トップへ戻る