自費治療|大田区大森・池上駅で口コミNo.1の歯医者|梅本歯科医院

かかりつけ歯科医機能強化型診療所

東京都歯科医師会会員

大田区大森歯科医師会会員

梅本歯科

バスで大森駅5分/池上駅5分/蒲田駅15分

大森地区在住の方の2人に1人が通った歯科医院

お問い合わせ・ご相談

月水金:21時まで!大田区無料歯科健診対応

0120-648-000

東京都大田区中央4-34-2【大森駅バス5分】

自費治療

投稿日:2017年8月14日

カテゴリ:院長ブログ

歯医者へ行くと自費治療を勧められる、とよく言われます。

自費治療とは保険でできない治療の事です。

保険で出来ない治療とはどういうことかといいますと、日本の保険制度には保険でできる治療内容や材料、ブリッジの欠損様式(支える歯と抜いて無い歯がどれであるかということ)などを含め、いろんな事がかなり詳細に決められています。

そのルールに違反して治療をした時には我々は国から呼び出しが来て、非常に厳しい注意を受けたり、指導を受けたり、最悪は歯科医師免許証をある一定期間取り上げられたりするわけです(もちろん診療は一切できなくなり診療室は閉鎖しなくてはなりません)

患者さんは保険で治療すればそれでも何とかある程度はうまく治るだろうと思われますが、厚労省の考え方は「最低の医療の保証」が日本の保険制度と位置付けています。

したがって我々従事者としては少しでもいい結果を生み出す可能性があれば保険外治療(自費治療)をお勧めしてしまうわけです。

もちろん状況によっては自費治療が無意味であるような状態のこともあります。

そういう時は自費治療はやめたほうがいいということを、しっかりと説明させていただきます。

とにかく自費治療は保険治療と比べていいものに決まっていますが、果たして患者さんのお体がそれに見合った状態かどうか。

これが大事です。

当院では必ずそういうことのメリットデメリットをきちっとお話して、少しでも長く歯を使っていただけるようにご説明させていただいております。

トップへ戻る