7/13 パート3 矯正の往診?|大田区大森・池上駅で口コミNo.1の歯医者|梅本歯科医院

かかりつけ歯科医機能強化型診療所

東京都歯科医師会会員

大田区大森歯科医師会会員

梅本歯科

バスで大森駅5分/池上駅5分/蒲田駅15分

大森地区在住の方の2人に1人が通った歯科医院

お問い合わせ・ご相談

月水金:21時まで!大田区無料歯科健診対応

0120-648-000

東京都大田区中央4-34-2【大森駅バス5分】

7/13 パート3 矯正の往診?

投稿日:2017年7月15日

カテゴリ:院長ブログ

一昨日、初めて矯正の往診に行きました(ついて行きました)

一般治療の往診は何度も行きましたが、まさか矯正治療がらみで往診に行くとは思いませんでした。

当院で矯正治療を受けている患者さんがある病気でCTを撮るという事で、矯正装置が入っていても大丈夫か?というお電話をお母様からいただきました。

偶然当院の矯正のヘッドの常盤先生がおられまして、電話対応をしてくださいました。

一度診てみないと判断がつかないという事で、急きょ往診に同行することとなりました。

夜の8時も回っており面会時間も過ぎていたのですが、看護師さんにご連絡を取っていただいており、スムーズに病院へ入ることが出来ました

最近はCTの感度が良くなってきており、矯正装置に対しても反応して画像診断に悪影響を及ぼしたり、装置が外れかかっていると強い磁場に引かれて外れてしまうこともあるという事です。

問題は装置が一つでもはずれてプランプランなどしていれば、読影できなかったり、飛んで行ったりするという事で、装置のゆるみやはずれていないかを確かめるために行ったわけです。

幸い問題はなく確認して帰ってきました。

人生長いといろんなことが経験できますね。

 

トップへ戻る