なるべく歯は抜かない方針ですが|大田区大森・池上駅で口コミで評判の歯医者|梅本歯科医院

かかりつけ歯科医機能強化型診療所

東京都歯科医師会会員

大田区大森歯科医師会会員

梅本歯科

バスで大森駅5分/池上駅5分/蒲田駅15分

大森地区在住の方の2人に1人が通った歯科医院

お問い合わせ・ご相談

月水金:21時まで!大田区無料歯科健診対応

0120-648-000

東京都大田区中央4-34-2【大森駅バス5分】

なるべく歯は抜かない方針ですが

投稿日:2017年11月22日

カテゴリ:院長ブログ

今日私の担当でない患者さんが来られました。

右上の歯がぐらぐらしているという事です。

拝見しましたが確かにぐらついています。

当院は歯を抜かないでなるべく自分の歯で食べていただくことを基本方針として治療をしております。

通報に従いまずは噛み合わせの調整、出来れば接着剤による固定などをしようとして、噛み合わせの調整を終えたところ患者さんが「先生今日は抜いてもらえないのでしょうか?」と言われました。

私の担当でないために今までの経過や担当医の考え方や患者さんに対していかなるお話や治療計画を説明したかがわかりません。

てっきり抜かない方針で行くものと思っていましたが、患者さんは切なる願いとして抜歯をご希望になられました。

無論どっかの政治家ではありませんが「患者さんファースト」で診療を行っている当院としましては、患者さんおご希望が第一です(理論的にも実際的にも医学的な整合性があればの上ですが)

確かに私もあと何か月引っ張れるかなあと言うのが最初の所見でしたので、患者さんおご希望通りに即座に抜歯(指で引っ張って抜けた程度しかない状態の歯でしたが)しました。

こちらの考えと患者さんの希望が乖離しているケースでした。

最初から患者さんにしっかりと問診しておくべきでしたと反省したケースです。

 

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る