噛み合わせの調整|大田区大森・池上駅で口コミで評判の歯医者|梅本歯科医院

かかりつけ歯科医機能強化型診療所

東京都歯科医師会会員

大田区大森歯科医師会会員

梅本歯科

バスで大森駅5分/池上駅5分/蒲田駅15分

大森地区在住の方の2人に1人が通った歯科医院

お問い合わせ・ご相談

月水金:21時まで!大田区無料歯科健診対応

0120-648-000

東京都大田区中央4-34-2【大森駅バス5分】

噛み合わせの調整

投稿日:2018年10月29日

カテゴリ:院長ブログ

噛み合わせの調整が必要な方がおられます。

我々がみてアンバランスであったり、どこか1か所だけ強く当たっていたりすることがよくあります。

でも難しいのはそれを調整することではなく、調整する必要があるかどうかです。

よくテレビなどで見ますが、背骨がこう湾曲しているので何かをして治します。

するとホラっ、このようにまっすぐとなりました。

こういうふうに背骨が曲がっているといろんな病気になりますよと。

で本当なんでしょうか?

それって個々の特性であって、悪い事ではないんじゃないでしょうか?

人の顔や人体の仕組みが左右対称に出来ていないわけで非対称であることは当然で、どちらかに「ゆがみ」が生じても仕方がないんじゃないでしょうか?

あくまでもそれによって人体に悪影響が出ている時のみ、何かを施す必要がその時に初めて出てくるんじゃないでしょうか。

ですからいかにおかしいと我々が感じても、患者さんはそのアンバランスの中でバランスをご自身で取っていると考えて、あえて何もしません。

人間の体はおもちゃではありません。

またわからない事の固まりです。

無下に知識を見せびらかせて、無用な治療をすることが無いように心がけています。

 

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る