取れた金属は作り直すか?|大田区大森・池上駅で口コミで評判の歯医者|梅本歯科医院

かかりつけ歯科医機能強化型診療所

東京都歯科医師会会員

大田区大森歯科医師会会員

梅本歯科

バスで大森駅5分/池上駅5分/蒲田駅15分

大森地区在住の方の2人に1人が通った歯科医院

お問い合わせ・ご相談

月水金:21時まで!大田区無料歯科健診対応

0120-648-000

東京都大田区中央4-34-2【大森駅バス5分】

取れた金属は作り直すか?

投稿日:2017年11月24日

カテゴリ:院長ブログ

今日も「脱離」という事で来院された患者さんが数人おられました。

噛んでいて取れた方、何もしないで取れた方など様々です。

取れても痛みのある方無い方など。

取れたところが黒いから虫歯ではないかと言われる方。

歴然と虫歯になっていてもつけてほしいと言われる方。

歯の一部が欠けていたのに放置していたらそこの金属が取れたと言われる方。

とにかく様々です。

当たり前ですが治療の必要があれば再度治療をして作り直しますが、黒くても着色だけであったりしますので、十分な説明をして再セットもします。

ただ痛みがある場合はやはり作り直した方がいいと思います。

またいろんな事情で作り直してみたら大きな虫歯が見つかることもあります。

やはり診断は難しいです。

ただ作ってから何年経ったから作り直してほしいと言われる方が時々おられますが、基本的には症状や所見が無ければ再セットするのがベターであると考え、その旨をしっかりと説明させていただきます。

今まで使っていて不自由もなく、症状もなく、適合も悪くなければそれでいいと思います。

なんでも作り直したからいいというわけではありません。

トップへ戻る