虫歯を防ぐ方法|大田区大森・池上駅で口コミで評判の歯医者|梅本歯科医院

かかりつけ歯科医機能強化型診療所

東京都歯科医師会会員

大田区大森歯科医師会会員

梅本歯科

バスで大森駅5分/池上駅5分/蒲田駅15分

大森地区在住の方の2人に1人が通った歯科医院

お問い合わせ・ご相談

月水金:21時まで!大田区無料歯科健診対応

0120-648-000

東京都大田区中央4-34-2【大森駅バス5分】

虫歯を防ぐ方法

投稿日:2018年6月11日

カテゴリ:未分類

最近歯科検診があったという事で来院される児童が多いです。

特に虫歯や初期虫歯という事で来院される方が多いです。

拝見するに大変よく磨けているお子さんも多いのですが、それでも虫歯になりかけているお子さんも多いのが実情です。

基本的には歯を磨くという事が大事なのはどなたでもご存じだと思います。

でも歯を磨けば虫歯にならないかと言うとそうではありません。

虫歯は原因があり虫歯になるのですが、その原因は食べかすです。

いくら細菌がいて虫歯になる要素があっても、食べなければ虫歯にならないという理屈です。

無論食べないわけにはいきませんが、その食べ方に問題があるお子さんが多いという事です。

すなわち「ダラダラグ食い」という状況です。

ある程度時間を決めて間食をするのはいいのですが、時間をかけて間を空けて少しづつ食べる。

これが最悪なのです。

食べるとお口の中のPHが酸性に傾き、その産出された酸によって歯が溶かされます。

でも歯を磨くからいいじゃないかと言われますが、歯を溶かす力には勝てません。

ですから間食をしてはいけないとは言いませんが、くれぐれも短時間で間食を終えてその後、出来ればうがいか軽いブラッシングをしていただくとかなり違います。

当院ではこういうお子さんが来られるとこの間食指導とブラッシングの2法で、虫歯予防をしています。

トップへ戻る