保険で奥歯に白い歯Ⅱ|大田区大森・池上駅で口コミNo.1の歯医者|梅本歯科医院

かかりつけ歯科医機能強化型診療所

東京都歯科医師会会員

大田区大森歯科医師会会員

梅本歯科

バスで大森駅5分/池上駅5分/蒲田駅15分

大森地区在住の方の2人に1人が通った歯科医院

お問い合わせ・ご相談

月水金:21時まで!大田区無料歯科健診対応

0120-648-000

東京都大田区中央4-34-2【大森駅バス5分】

保険で奥歯に白い歯Ⅱ

投稿日:2017年12月1日

カテゴリ:院長ブログ

昨日も書きましたが奥歯(第1大臼歯)に保険にて白い歯をかぶせることが出来るようになりそうです、の続きです。

私自身が昨日の朝に関東信越厚生局の東京都支部へ電話をして、「噂では12月から保険導入と言う運びになるはずだが、連絡が一切ないが保険導入は見送られたのか?」という質問をしました。

すると前日の朝ですが上からの指示がないのでたぶん明日(12月1日)からの導入はないと思いますがという返事でした。

でも保険医療部会に上がっている事案なので、早晩導入されます。

時期はわかりませんという返事でした。

従って来春くらいにはと思っていたところ今日の午後になって「日本歯科医師会からの緊急通達」で本日より保険導入することが決まったという連絡が入りました。

折しも1件すぐに患者さんからの問い合わせが入るなど、情報社会を彷彿させる事態で私の方がびっくりしたような状況でした。

しかしながら昨日も書きましたがいくつかの条件をクリアしていないといけないことや、偶然ですが今日もお一人小臼歯に入れた保険で作った白い歯が取れて失くしたという事で来院された患者さんがおられました。

壊れやすく取れやすい材質であるという事と、最も力がかかるであろう奥歯にこの歯を作って、長期間大丈夫なのかどうか。

また現在保険導入された材料は1社のみ。

この材料を取り扱う技工所がどこにあるのか?など問題は山積しております。

もう少し様子を見てから導入しようかと思っている次第です。

トップへ戻る