「先生にお任せします」|大田区大森・池上駅で口コミで評判の歯医者|梅本歯科医院

かかりつけ歯科医機能強化型診療所

東京都歯科医師会会員

大田区大森歯科医師会会員

梅本歯科

バスで大森駅5分/池上駅5分/蒲田駅15分

大森地区在住の方の2人に1人が通った歯科医院

お問い合わせ・ご相談

月水金:21時まで!大田区無料歯科健診対応

0120-648-000

東京都大田区中央4-34-2【大森駅バス5分】

「先生にお任せします」

投稿日:2017年7月13日

カテゴリ:院長ブログ

当院を受診してくださる患者さんは大変におとなしい方が多いと言いますか、遠慮深いといいますか、大変にありがたい言葉を頂戴することがあります。

そのうちの一つがこの言葉。

「先生にお任せします」です。

でも私はこの言葉を頂くと必ずお応えします。

「私に任せないでください」

理由は、確かに歯科的な状況はたぶん患者さんよりはわかります(当たり前ですが)

診断も治療計画もある程度は立ちます。

でも細かい痛みのニュアンスや患者さんのご希望などは私にはわかりません。

患者さんが痛いと言われても、眠れないほど痛かったのか、何となく痛い事があったような気がする、程度なのか。

これにより診断は変わりますし、治療計画は当然変わりますよね。

また抜かなくてはいけないくらいひどい虫歯があり入れ歯を作るしかほかの治療方法が無いようなケースであっても、どうしても抜きたくないとか、抜いてもいいがどうしても入れ歯だけは嫌だとか。

入れ歯も入れていいが、針金が見えるような入れ歯は、絶対に嫌だとか…

なんだかんだ言っても患者さんは自分のご意思をお持ちであり、ここは譲れないという一線はみなさんお持ちのようです。

底をいかに聞き出し患者さんのご希望に寄り添えるような治療をしていくか。

これが「町医者」の腕の見せ所です。

私どもの診療室は「インプラント屋」でも「入れ歯屋」でも「矯正屋」でもありません。

確かにいろんな専門ドクターがいらっしゃいます。

大事な事はその各々の患者さんにとって、どの治療方法がベターなのか、必要ないのかなどを徹底的に話し合い、患者さんに後で「しまった」というようなことを言われることの無いようにしたい。

それが我々の望みです。

そういう事は患者さんとお話をしていかないとわからないことです。

ですからレントゲンとだけ向き合って、患者さんの方は見ずに「これはこうだからこうします!」と断言して治療を始めてしまうことなどは絶対にできません。

なるべく最低でも2つ以上の治療方法は提示して、患者さんが治療方法を選べるようにしてあげたい。

これが私どもの治療方針です。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る