歯ぐきの腫れと痛み|大田区大森・池上駅で口コミNo.1の歯医者|梅本歯科医院

かかりつけ歯科医機能強化型診療所

東京都歯科医師会会員

大田区大森歯科医師会会員

梅本歯科

バスで大森駅5分/池上駅5分/蒲田駅15分

大森地区在住の方の2人に1人が通った歯科医院

お問い合わせ・ご相談

月水金:21時まで!大田区無料歯科健診対応

0120-648-000

東京都大田区中央4-34-2【大森駅バス5分】

歯ぐきの腫れと痛み

投稿日:2018年5月7日

カテゴリ:院長ブログ

連休も明け急患で忙殺された1日でしたが、歯ぐきが腫れたという事で3人の方が来院されました。

1人は口内炎の痛みを歯ぐきが腫れたという事でした。

特に治療もなく様子を見ていただくことにしました。

1人は歯と歯の間に食べた物が詰まり、歯ぐきが痛いようでポケットも4mmあり、経度と中等度との境界型の歯周炎と思われました。

ただ大きな虫歯も同じ歯にある為に、虫歯由来の歯ぐきの腫れとの合併症も疑われ、次回虫歯の治療と合わせて食べた物が詰まらないように処置をしていく予定です。

残りの1人はしゃべることが出来ないほど腫れて痛みがありました。

歯周病が原因と思われます。

取りあえず痛いのを我慢していただき噛み合わせの調整をしたところ、話が出来るようになったと喜んで帰られました。

ただし抜歯となりそうです。

このように歯ぐきの腫れと言っても千差万別で、まずは歯科医院を受診し、状況を確認してもらう事が必需です。

中には脅すわけではありませんが、悪性腫瘍による歯ぐきの腫れもあるのでご注意を。

トップへ戻る