インプラントの手術は痛いか?|大田区大森・池上駅で口コミで評判の歯医者|梅本歯科医院

かかりつけ歯科医機能強化型診療所

東京都歯科医師会会員

大田区大森歯科医師会会員

梅本歯科

バスで大森駅5分/池上駅5分/蒲田駅15分

大森地区在住の方の2人に1人が通った歯科医院

お問い合わせ・ご相談

月水金:21時まで!大田区無料歯科健診対応

0120-648-000

東京都大田区中央4-34-2【大森駅バス5分】

インプラントの手術は痛いか?

投稿日:2018年3月15日

カテゴリ:院長ブログ

インプラントをご希望の患者さんは増加の一途です。

歯が無くなっても自分の歯のように噛める。

しかも他の残った歯を痛めない。

こんな夢のような話なのですがよく聞かれる質問にインプラントって痛いんでしょう?と言われます。

実際にインプラントは顎の骨を削る治療ですので、インプラントのみならず痛くない外科処置はあり得ません。

当院の黒川先生も正直に「手術で痛みが無いというお約束はどの先生も出来ないと思います」とはっきり言われます。

ただその程度は失礼ながら歯を1本抜くのと相違ありません。

昨日も手術後の消毒で来られた患者さんがおられますが、痛みは全くと言っていいほどなかったという事でした。

ただ各患者さんには「感受性」という問題があります。

ちょっと押されても痛いと感じたり、少しつねられたくらいでは痛いと感じなかったり…

従って歯を抜くときもそうですが、術後に全く痛みが無いというお約束はしません。

でもお薬で十分に収まる程度の、また日常生活にそれほどの大きな影響のない程度の痛みはるかもしれません。

また腫れに関しては骨をいじりますので、ほぼすべてのケースで3~4日間は腫れます。

こういうことを逐一ご説明をして、患者さんのご理解を得られる時だけ手術をするようにしています。

後で、説明しなかったけど実はこうだったんだなどという「後出しじゃんけん」はしたくないので。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る