2020/04/07
明日「緊急事態宣言」が発布されます。 これに伴い診療体制がどのように変わるのかは私にもわかりません。 ただ病院は今まで通りという指針が示されております。 従い診療を注意することはあり得ません。...
2020/04/07
お薬に関して以前お書きしました。 しかしながらこの厚労省からの通達が薬局側に浸透していないのか、 現況としてはこのシステムは使えないようです。 今厚労省がパニックになっているためか、コロナウイルス以外の事になかなか 対応できていない感じがします。...
2020/04/02
お薬に関して 患者さんのお中には急に歯が痛くなったが今は時期的に歯医者へは行きたくない。 どうしよう?とお考えの方がおられるかもしれません。 全くの初診の患者さんは無理ですが、再診の方(今まで当院にある程度継続的にお通いになった患者さん)に関しては...
2020/04/02
コロナウイルスが蔓延している現況としてなかなか来院をためらう方も多いかと思います。 当院は大変多くの患者さんがご来院されております。 中には行きたいが今はちょっととお考えの方も多数おられるかと思います。 くれぐれも無理をしてまでのご来院はお控えいただく方がよろしいかと思います。...
2020/04/02
アポイントに関して(今現在の予約状況) 約2週間前にお伝えしましたように新患の受付(ホームページからの)を中断しています。 その後のお約束の状況ですが2週間がたちほんの少しですが急患の対応が出来るかもしれないレベルに落ち着いてきました。 ただまだ新患の受付に充分に対応できるまでとは至っておりません。...
2020/04/02
4月となりました。 コロナウイルスも蔓延しており患者さんにもご不便ご心配をおかけしております。 歯科という特殊性により治療は全てアポイント制(予約制)です。...
2020/03/14
新型コロナウイルスが蔓延している今日この頃です。 患者さんの中にはご高齢の方も多く、一時的にキャンセルやアポイントの延期のお電話をしてこられる方も多くおられます。 しかしながら当院では今、診療室が受け入れることの出来る患者さんの数をはるかに超えた患者さんのアポイント状況です。...
2020/02/16
以前にも書きましたが保険で作る入れ歯は形態から言いますと2種類あります。 1つは金属の「バー」と言われるものを使ったもの(上の顎や下の前歯の裏に金属のバーがあるもの) もう1種類は「床」といい、プラスチックだけでで歯ぐきを覆うタイプのもの。 先週今までバーを使った入れ歯をお使いの患者さん2人に床タイプの入れ歯をセットしました。...
2020/02/16
昨年の11月で32年間お勤めいただいた関口先生が退職され、現在常勤医は鏑木先生と2人態勢で診療しております。...
2020/01/16
入れ歯には2つのタイプがあります。 総入れ歯か部分入れ歯です。 よく患者さんは1本歯を抜かなくてはならなくなった時でも「先生もう総入れ歯ですね」と言われます。 総入れ歯とは上もしくは下に歯が1本もなく、顎肉しかない状態を言います。 ですから1本でも数本でも歯があればそれは部分床義歯(部分入れ歯)と言います。...

さらに表示する